トップページ > 都市別 > 江戸川区でおすすめの脱毛エステサロン

江戸川区でおすすめの脱毛エステサロン

サロン名 人気のプラン サロンの特徴

シースリー
全身脱毛
月額7,500円 or 9ヶ月0円
最短45分のスピード全身脱毛
通い放題の全身脱毛が月額7,500円の脱毛サロン。通い放題のプランは月額料金は安いですが総額は約38万円と高いです。安く脱毛したい場合は回数プランもあります。回数プランは6回で87,963円とリーズナブルですが顔とVIOは含まれていません。 高性能純国産脱毛マシンを使用しているため、全身53カ所の脱毛1回分が最短45分で完了します。3ヶ月に1度通い全身を脱毛するので、通う回数が少なく楽です。3ヶ月で全身を1回脱毛します。

TBC
VIO・5脱毛 2回
6,000円 税込
自社開発のオリジナルマシンによる脱毛
エステティックTBCはフェイシェイシャル等も行っている総合エステです。25年以上の脱毛の歴史があり、そのデータをもとに日本人女性の肌に合ったオリジナルの脱毛マシンを開発。肌にやさしく痛みが少ない光脱毛が可能です。全国に店舗があり、店舗の移動も自由なので、急な引っ越しなどの場合も安心です。

シースリーが人気の理由

リーズナブルでスピーディーな脱毛

シースリーは月額7,000円で全身53ヶ所の脱毛ができます。3ヶ月に1度通って1日で全身を脱毛します。他のサロンより通う回数が少なくて済むので非常に楽です。しかも、国産の高性能マシンを使用するで、全身1回の脱毛が最短45分で終了します。他のサロンだと多いところでは1ヶ月に2回通って、全身の4分の1ずつ脱毛するところもあり通うのが大変です。時間も交通費もかかりますので。

料金が安いだけではなく脱毛の品質も高いです。ヒアルロン酸入りジェルを使用し施術するので仕上がりもキレイ。さらに今なら2ヶ月無料のキャンペーン中。

このようにクオリティの高い全身脱毛が安く、通う回数が少なくて済むことからシースリーが人気となっています。


江戸川区内にある脱毛サロンをランキングにしています。江戸川区近隣のサロン情報について知りたい方はこちらを参照してください。_

江戸川区の痛くない脱毛サロン情報

シースリー

店舗 住所 最寄り駅
PR葛西店 江戸川区中葛西3-37-3 志美津ビル6F JR葛西駅中央口から徒歩2分

TBC

店舗 住所 最寄り駅
西葛西店 江戸川区西葛西6-8-10 朝日生命西葛西ビル2F 西葛西駅

脱毛コラム
毛深いと性能のよくない脱毛器で脱毛しても、効果的だと感じないことがよくあるでしょう。 ところが、エステサロンで使っているような、フラッシュ式の脱毛器を使用すれば毛深い肌でもバッチリ脱毛効果が得られます。 脱毛器は多種多様なので、自分の肌のタイプや毛の状態に対応したものを失敗の無いように選びましょう。 ムダ毛の自己処理はもうしない、エステに行く!と決心したのならば、まずは情報を集めることから始めることをお勧めしたいです。 各脱毛エステサロンは非常にバリエーションに富み、他と全く同じサービスをするエステというのはありません。 友人の反応は良いものでも、あなたもそのエステが好きとは限りませんから、十分に検討することが必要です。 脱毛できるエステ、サロン、クリニックから、自分が何をしたいか、それはどこでできるのかで選択肢を狭めていき、その後、店舗は自ずと決まると思います。 安心できる脱毛エステサロンを選ぶために注意すべき点として、まず、価格が分かりやすいかどうか、あなたの肌の事をしっかりと考えてくれているかどうか確認すべきです。 思っていたのと違う、という事もあるかもしれません。 その場合、途中でやめたくなる場合もあると思います。 その際、違約金の金額の事も契約書はきちんと確認しておいたほうがいいかもしれません。 予約の取りやすさはチェックしましたか?意外と見落としがちなキャンセル料の事も踏まえて検討してみてくださいね。 毛を抜くのにワックスを用いる人は日本における少数派と言えるでしょう。 とはいえ、海の向こうでは全く珍しくないムダ毛の始末の仕方なのです。 ムダ毛処理用ピンセットなどを使うよりも、手間いらずで、ワックスを自分で作ってしまえば脱毛費用削減も夢ではありません。 ですが、抜く瞬間は痛いと思うので、痛いのを耐えられる人に向いています。 脱毛するときに刺激が強いと感じたり、痛みを感じる場合は、脱毛前の下準備として、肌を保冷剤や濡れタオルなどで冷やしておくと感じる痛み(刺激)が軽減できます。 トーンコントロール機能つきの脱毛器も増えてきましたね。 この場合は、「これなら大丈夫」というくらいまで出力を下げてみましょう。 もちろん、出力が高いほうが脱毛効果は高いです。 しかし、痛みがつらかったり、脱毛後のほてりなどがあったりしたら、無理は続かないのではないでしょうか。 また、その無理は、本来必要のないことなのかもしれませんよ。 目いっぱい出力を下げても、ちゃんと効果が出る程度の出力は保たれていますので安心してください。 ゆっくり脱毛していきましょう。 少し慣れてきたなら、脱毛エステサロンの掛け持ちも考えてみましょう。 これは、費用削減と期間短縮に大変効果的です。 それに、脱毛エステサロンによって自信を持っている脱毛部位がありますから、そこを抜け目なく使い分けて利用するとちょっとした手間と知識が必要ですが、仕上がりに関しては完璧に近いものが期待できます。 ただ、掛け持ちは場所が問題です。 自分が通いやすいサロンにしておかないと大抵面倒くさくなって、脱毛を諦めることになり兼ねませんので、掛け持ちで賢く脱毛しようとするなら場所も大切な要素になります。 イーモは2連射モードが可能で、比較的お手頃価格で購入できる家庭用脱毛器です。 サロンでもおなじみのフラッシュ脱毛方式を採用しています。 特筆すべきはそのコスト。 1つのカートリッジで約6 000回照射できるため、1照射にかかるお値段は1.40円と非常にリーズナブルだといえます。 1照射すると次の照射まで10秒ほどのチャージタイムが必要です。 機能を強化したイーモリジュという後継機が発売されましたが、おかげでいまなら在庫扱いでセール価格で販売しているお店もあります。 お得な価格でフラッシュ脱毛器が入手できるので、狙い目かもしれません。 最近、ニードル脱毛という脱毛法は少なくなり、すっかり見かけなくなりました。 ニードル脱毛というものは、針をムダ毛の生えてくる毛穴に刺し電気を通していくことで行う脱毛法でおそらくいろいろある脱毛法の中でダントツといってしまってもいいほど痛みの耐え難いものです。 このニードル脱毛の値段の方ですが、サロンによってバラつきはあるものの割と高い設定となっているようです。
_