トップページ > 足・ヒザ下脱毛 > 痛くない足・ヒザ下脱毛でサロンを選ぶポイント

痛くない足・ヒザ下脱毛でサロンを選ぶポイント

足・ヒザ下は、脱毛時、他の部位よりも痛みを感じやすいといわれていますが、その痛みには個人差があるようです。

足・ヒザ下の脱毛時の痛みは、
皮膚の厚み
日焼け具合
毛の濃さ
などで痛みの度合いが変わってくるといわれています。

足のなかでも、特に足の甲や指は、皮膚の厚みが薄く、骨に使いところにあるので、光脱毛を行うと、骨にひびく感じのズーンとした痛みがあるといわれています。

また、日焼け具合も、痛みの度合いを左右する重要なポイントなんだそうです。 日焼け直後に、光脱毛を受けると、肌への痛みや熱さを感じてしまうので、多くの脱毛サロンでは施術できないといわれています。 さらに、日焼けしてしばらく経った後、黒くなってしまった肌でも、光の出力レベルを下げて、施術をする必要があるんだそうです。

足・ヒザ下の脱毛を受ける際は、日焼けをしないように気をつけて、日頃から日焼け止めをしっかり塗って、紫外線対策をするようにしましょう。

さらに、脱毛サロンを選ぶ際には、痛みの少ない脱毛方法を提供しているサロンを選ぶようにしましょう。 最近では、最新の脱毛マシンの導入や脱毛方法自体の改良で、できる限り脱毛時の痛みを抑えた脱毛サロンを増えてきているため、そのような脱毛サロンを選ぶようにしましょう。

そして、脱毛しながらも肌ケアを徹底している脱毛サロンがおすすめです。足・ヒザ下は人にみられる機会が多いため、保湿ジェルやローションなどで肌ケアを徹底して行い、脱毛後の仕上がりがキレイになる脱毛サロンがおすすめです。

足・ヒザ下は、脱毛時、他の部位よりも痛みを感じやすいといわれていますが、その痛みには個人差があるようです。 足・ヒザ下の脱毛時の痛みは、 皮膚の厚み 日焼け具